December 12, 2017

雪中散歩

1

 以前、お友達に教えてもらった「ヒマチー」。
 びわも気に入ったようです。
 2本目は、でっかいヒマチー!(M=でっかい(笑))
 
 
 
2

 今年の積雪は、例年より3週間くらい早い印象。
 びわ、初めての雪中散歩です(^^)。
 
 
 
3

 冷たくて強い北風に、お耳がひら~ん。
 
 
 
4

 あんよが冷たいからかな?
 心なしか、びわの指(?)が開き気味な気がします(笑)。
 
 
 
5

 寒いお外から帰ったら、ヒーターの前でほっと一息。
 オイルヒーターは、今週から使い始めました。
 最初は少し警戒していたびわですが、すぐにその価値(笑)を理解した様子。
 びわ、初めての冬は、初めてのことがいっぱいだね(^^)。
 
 
 
61

 ついでにUP。
 びわはおもちゃ遊びが大好きです。
 激しい遊びに、ぬいぐるみたちも疲れ気味(笑)。
 ちょこっと修理をいたしました。
 
 
 
6

 一番人気の「ワンワン」は、洗い替え用に2個あるのですが・・・。
 1号の尻尾がとれたので、改造手術を施してみました。
 尻尾以外にも、違いがあるの、わかるかしらん^m^!?

December 06, 2017

贅沢なご馳走

1

 朝の散歩中のダンナから送られてきた、なかなか素敵な写真。
 ですが、撮影しているダンナが、町内で「怪しいおじさん」として警戒されてないか、心配です^^;。
 
 
 

2

 2日(土)には、つぶちゃんち(ゴン父母さんち)に遊びに行ってきました。
 会うのは2度目のつぶちゃんと、びわ。
 遊ぶ遊ぶ、いけいけ~!!
 
 
 
3

 とはいえまだ0歳児同士(笑)だし、興奮させすぎてもいけないし。
 時々、どちらかを抱っこして休ませるのですが・・・。
 そうすると、もう一方が
 「その子、抱っこから下ろして?遊びたいから、お願い」
 と言いに来るのです。かわぇぇぇぇ~(//∇//)!!
 つぶちゃんとびわ、相性良さそうで嬉しいです♪
 
 
 
4

 この日2日は、氷見で「寒ブリ宣言」が出た日でした。
 どーんと、寒ブリの刺身!
 これがまた、アブラがのっていて、甘くてとろけて、くさみなんてあり得ない素晴らしさ。
 ビールも進むってもんです。ね、ゴン母さん(笑)!
 
 
 
5

 続いて、この素晴らしい寒ブリを、ぐっと贅沢に「ブリしゃぶ」で!
 あまりの美味に、一口食べて「く~っ♡」となっている息子(小5)。
 ↑やらせではありません。本当にそうなった瞬間です(笑)
 
 
 
6

 びわも、ゆでてもらった寒ブリをもらいました。
 生後7ヵ月半で、氷見の寒ブリデビュー(笑)とは、なんという贅沢。
 
 
 
7
 
 「おいし~い!」なお顔のびわ。そりゃそうだよ!
 ゴン父母さん、今年も寒ブリ堪能させていただきました。
 ありがとうございました(*^_^*)。
 
 
 
81

 11月下旬には、おばあちゃん(お義母さん)が、11月生まれの息子とコロ助へのプレゼントにと、「香箱蟹」をご馳走してくださいました。
 いそいそと近江町市場に買出しに行った、ダンナと息子。
 今年の蟹は、お値段少し高めだったそうです。
 
 
 
9

 初めて蟹を見た、びわ。
 ちょっと怖いみたいです^m^。
 
 
 
10

 料理を担当してくれたダンナ。
 香箱蟹は主にミソを楽しむ蟹ですが、脚肉もすりこぎで押し出していただきます。
 茹で蟹、蟹の炊き込みご飯イクラのせ(イクラもダンナお手製)、蟹出汁の味噌汁。
 本当に美味しかった、ダンナ偉い(笑)!
 
 
 
11

 そうそう。最近、趣味のアウトドアで使おうと、「ダッチオーブン」を買ったダンナ。
 それを使って、「鯛めし」作ってくれました。
 これまた、美味しかった~♡
 知り合った頃は、「お湯を沸かす」しか出来なかった男とは思えない^m^。
 
 
 
12
 
 最後に、「香箱蟹」で思い出したのでUP。
 びわ、ちょっと「香箱座り」(←コロ助大好物)っぽい姿勢をとるようになりました。
 完成間近かな(^^)?

November 30, 2017

受け口のヒミツ

1

 寒くなってきたので、お散歩用にフリースのパーカを買ってあげました。
 新しいお洋服着て、レッツゴー!なびわなのですが。
 受け口のせいで、「怒ってんの?」なお顔に見えますね^^;。
 我が家に来たときから、『びわの特徴=受け口』、でございます。
 
 
 
 
2
 
 さて、生後7ヶ月をすぎたびわ。
 月曜日に、避妊手術を受けました。
 こちらは、獣医さんで撮ったレントゲン写真。

 受け口!骨格がもう、受け口!!
 「今はちょっと受け口だけど、もう少しお姉さんになったら、変わると思うよ」
 な慰めの言葉が、無効になりました(笑)。

 それにしても、この頭骨・・・
 どっかで出土したら、きっと「河童の骨」とか言われるに違いない。
 
 
 
3

 こちらは、手術を終えて獣医さんで一泊し、翌日帰宅した後のびわ。
 いつものベッドで、安心して寝ているのかな?
 偉かったし頑張ったね!
 
 
4

 その後、びわはほぼ普段どおりに元気です。
 おなかの傷やテープを気にすることもないので、安心しました。
 昼寝から覚めたら、母ちゃんのパンを狙って大騒ぎだ~。
 
 
 
5
 
 最初の大仕事を終えた、びわ。
 受け口のヒミツもわかったしねぇ(笑)。
 また毎日、元気に楽しく過ごしましょう♪

November 18, 2017

つぶちゃん!

2

 すみれの代からのパグ友さん、ゴン父母さん。
 8月生まれのパグの女の子「つぶちゃん」を、ご家族に迎えられました(*^_^*)。
 同じくパグ友さんのベン父母さん&あんちゃんと一緒に、つぶちゃんに会いに行ってきました。
 
 
 
5
 
 つぶちゃんを抱っこさせてもらったダンナ。
 でっれでれのニコニコです(笑)。
 
 
 
3

 息子(小5)は、ゴン父母さんのお孫さんK君(3歳)に、特撮モノのおもちゃを見せてもらって嬉しそう。
 息子は、ゴジラやウルトラマンのおもちゃを持参したほかに、ミニオンズの折り紙をたくさん折って、おみやげに持って行きました。
 「ウケた!K君にウケた!」
 と喜んでおりました(笑)。
 
 
 
4_2
 
 こちらは、今夏生まれたK君の妹、Kちゃん(イニシャルが同じでした^m^)。
 いつもニコニコ、ご機嫌さんな可愛いお嬢様。
 びわ、赤ちゃんに会うのは初めてだねぇ。K君にも、Kちゃんにも、仲良くしてもらおうね!
 
 
 
6

 我が家に来るまでは、ブリーダーさんのところで、ワンコニャンコたちと賑やかに暮らしていた、びわ。
 つぶちゃんとも、ガンガン遊ぶかな?と思っていたのですが、意外とオズオズ気味。
 それでも、しばらく一緒に過ごしていたら、少しづつ遊べるようになってきた、かな?
 
 
 
7

 ムササビのように(?)素早く動く、つぶちゃん。
 
 
 
8

 つぶちゃんとびわ、同学年^m^だし、これからずっと仲良くできるといいね。
 あんちゃんには、大先輩のリーダーとして、ご指導いただきましょう(笑)!
 
 
 
9

 なお、つぶちゃんはこんな可愛いお顔です(*^_^*)。
 ↑今回撮った写真、どれもつぶちゃんがちゃんと写ってなかった^^;
 
 
 
10
 
 最後にUP。
 息子が折っていった、折り紙ミニオンズ。
 ゴン母さんが、素敵に額装してくださいました。
 息子も感激しておりました。ありがとうございました(//∇//)。

November 05, 2017

あんちゃんとデイキャンプ

1

 「お散歩、タッノシーイ!」な、びわ。
 もう少し、「おすまし顔」でお散歩してちょうだいよ(笑)
 
 
 
 ***
2
 
 お天気の良い日曜日。
 ベン家さんと一緒に、簡単デイキャンプをしました。
 あんちゃん(ピンクのお洋服)と一緒に、車につながれたびわ。
 ↑この後、びわがリードをぐいぐい引き、ドアを開けよった
 
 
 
3

 雲ひとつない好天と、すすむ紅葉。
 オートキャンプ場の良い場所に入れたので、気持ちい~い♪
 
 
 
5

4_2

 ベン父母さんに可愛がってもらう、びわ。
 嬉しいねぇ(*^_^*)。
 
 
 
6

 あんちゃんとお散歩を楽しむ、息子(小5)。
 まるでハンドラーさんみたいですが、あんちゃんが穏やかに歩いてくれているからこそ。
 びわも、ああやって大人っぽく歩ける日が、来るのか(笑)!?
 
 
 
7

 「キャリアが違うわよ。息子にあわせてあげたのよ♪」
 みたいな、あんちゃん^m^。
 上の写真とこの写真、びわとあんちゃんがほぼ同じポーズ^m^。
 
 
 
9

 並んでみたら、ほとんど体格が同じくらいになっていた、びわとあんちゃん。
 胸周りは、もう、びわのほうが大きくなっていました。
 いつも思うのですが、びわは、あんちゃんの妹か娘かってくらい、雰囲気が良く似ているんですよ(*^_^*)。
 
 
 
10
 
 体格については、それもそのはず。
 朝体重を量ったら、5kgを超えていた!
 あんちゃんとほとんど変わらない、びわの体重だったのでした。

November 03, 2017

深まる秋

1

 11月になって、今年も残すところあと2ヶ月って事実にビックリ!
 そしてお散歩コースには、見事な「ゆず」が実り始めました。
 
 
 
2
 
 近所の公園にて。
 地面の落ち葉が、まさに「吹き寄せ」。
 切り紙細工のようにきれいです。
 
 
 
3_2

 びわのベロが、葉っぱとよく似ていると発見(笑)。
 
 
 
4

 あっという間に陽が落ちてしまう、秋の夕暮れ。
 町内のはずなのに、なぜか荒野感が^^;。
 そして、びわ、シルエットでも「受け口」ですなぁ。
 ↑横顔が「ハマグリ」みたいだ(笑)
 
 
 
6
 
7

 こちらは、パグ友さんのお母様が、びわの冬のお散歩用にと編んでくださったマフラーです。
 可愛くて、そしてきれいな編み目!
 びわはまだ、マフラーをおもちゃにしてしまうので、もう少しお姉さんになってから着用かな(^^)。
 とても嬉しかったです。ありがとうございました(*^_^*)。
 
 
 
8

10_2

 今日は、おばあちゃんのお誕生のお祝いに、お蕎麦を食べに行きました。
 左がおばあちゃん、右が息子(小5)です。仲良し(^^)。
 先月のお誕生日からすこし時間が経ってしまったのですが・・・。
 とっても喜んでもらえてよかった!
 そしてお蕎麦、美味しかった♡
 
 
 
9

 食後は、腹ごなしがてら、お店の周辺を散策。
 小さくて、おばあちゃんの足元にしがみついていた息子ですが、今はおばあちゃんより背が高くなりました。
 子供って、あっという間に大きくなっちゃうなぁ。
 
 
 
10

 その息子、今日は近所の畑のプロ農家のおかあさんに、採れたての長ネギを分けていただきました。
 家の前で、長ネギの土を洗い流し、外皮をむいて、きれいにしてくれました。
 ありがとう、かっこいいぞ(笑)。
 
 
 
11

 本格的な寒さが来る前に、みんなで深まる秋を堪能しようね。

October 22, 2017

秋を満喫

1

 秋も深まってきました。
 10月前半の日記です。
 
 
 
 ***
2

 満月前日の、夜のお散歩。
 月明かり、きれいだねぇ。
 
 
 
3

 町内の神社では秋祭り。
 出店をひやかしに行った息子(小5)ですが、子供神輿の担ぎ手が足りないってことで急遽参加。
 
 
 
4

 小さい子に混じって、お兄さんっぽく(笑)頑張っておりました。
 なお、びわが目をむいて(笑)見ているのは、お神輿の方向転換です。
 太鼓も打ち鳴らしながらの行列ですが、びわは太鼓の音も大勢の子供たちも、平気みたい(^^)。
 
 
 
5

 上天気になった体育の日。
 
 
 
6

 びわ、初めて家族のディキャンプに参加。
 ダンナと息子がテントやタープを張り、炭をおこし、コロ助とびわを招待してくれました。
 
 
 
7
 
 びわの、ディキャンプデビューに、かんぱ~い♪
 これからも、お外のいろいろなところに、一緒にお出かけしようね!
 
 
 
 ***
8

 ついでにUP。
 お風呂に入っている父ちゃん(ダンナ)を待つ、びわ。
 父ちゃん大好きなんだねぇ(*^_^*)。

October 04, 2017

10月になりました

22219333_894487174047360_1151625385

 10月になりました。昨夜のお散歩時のびわ。
 夜も、父ちゃん(ダンナ)と一緒なら、どこまでも歩きます。

 そんなびわ、最近はお洋服にもだいぶ慣れてきました。
 でも、お洋服もハーネスも、着せるときは毎回大暴れです。
 ↑そして、脱ぐときも大暴れ^^;
 
 
 
4
 
 息子(小5)も、衣替えの季節。
 ポロシャツが半そで→長袖になった程度ですが^m^。
 今朝も、びわと一緒に、登校していきました。
 
 
 
1

A_2

 先週末には、能登島家族旅行村Weランドまで、一泊のキャンプに行った息子とダンナ。
 とても景色の良いところだそうですが、日帰りはちょっと無理な場所。
 びわは、私とお留守番です。
 
 
 
2

 お留守番の夜の、びわ。
 ふてくされ顔で寝ております!?
 
 
 
5

 こちらは、先日たわむれに、「トリプルだっこ、出来るかな!?」と試してみたときの1枚。
 びわ、呼んだらピョ~ンと息子のひざにジャンプして乗りました!
 ビックリして、「すごいすごい!」を連発の一同。
 びわ、ドヤ顔してたんだねぇ(笑)!

September 29, 2017

秋の始まり頃

0

 朝晩肌寒く感じるようになって来ました。
 でも、すっかり「お散歩マニア」化したびわには、歩きやすくて嬉しいお天気♪
 毎日上機嫌で、ダンナと一緒にたっぷり歩いております。
 
 そして、先日5ヶ月になったびわ。
 先週だけで4本も乳歯が抜けました。成長期なんだねぇ(^^)。
 
 
 ***
1

 日曜日には、あんちゃん家に遊びに行きました。
 あんちゃんのおもちゃを貸してもらった、びわ。
 「そっちのほうが気になる」って顔に見えるぞ~(笑)!?
 
 
 
2

 先日初めて会ったときよりも、お互いを確認できたからかな?
 あんちゃんとびわ、穏やかに過ごせてホッとしました^^;。
 あんちゃん、これからもどうぞよろしくね♪
 
 
 
3

 さて最近、「お洋服」の練習を始めたびわ。
 最初は、転がりまわって暴れておりました^^;。
 すみれのお下がりのお洋服だから、大事にしておくれ~!
 
 
 
5

 今日でお洋服に挑戦(?)、2日目。
「美味しいものがあれば気にしない」ぐらいには、慣れてきたみたいです^m^。
 ↑お口にヨーグルトが残ってるぞ
 お洋服、本当に寒い冬が来る前に、平気になるように練習しようね。

September 20, 2017

似ている

1
 
 お散歩中に見つけた花とびわ。
 撮影&送信してきたダンナに、きれいな花だねぇと言ったら、
 「びわが!びわが可愛く撮れたから貴重な写真!」
 と主張してきました。
 ↑たまにびわが可愛く撮れると、すごく喜ぶ(笑)
 
 
 
 ***
2
 
 さて、この写真の、びわの顔。
 
 
 
3

 この顔も。
 
 
 
4_3

 「ひょっとこ」にそっくりです。
 
 
 
 
5


 もしくは、「茹でた豆」。

 受け口というか、口先が出っ張ってるんですよね、びわ。
 今朝お会いしたご近所さんにそんな話をしたら、
 「ラブリーひょっとこ♡」と、ステキな呼び方を頂戴しちゃいました(笑)。
 
 
 
6

 一方ダンナは、
 「びわの顔、アレに似てるんだよ。昔実家にあったんだけど。
  豆炭あんかの炭を片付けるアレ。」
 と主張します。
 ダンナ本人も名前を知らないアレって、いったい何!?
 と、ヒントを元にネットで探した結果・・・
 
 
 
7

 コレでした。
 初めて知りましたよ、コレの名前(笑)!

September 15, 2017

いろいろがんばろう

1

 秋晴れの朝のお散歩。
 影も楽しそう。
 
 
 
 ***
2

 こちらは、今月上旬に、初めて服を着せてみたときの写真。
 この服は、すみれのお下がりです。
 すみれも小さかったんだなぁと、またいろいろ思い出したりして(^^)。
 で、この写真ではおとなしくしておりますが、服はまだまだ、大キライなびわ。
 寒くなる前に、お洋服に慣れて欲しいなぁ~。
 
 
 
3

 こちらは、初めての「湯船」。
 お風呂はブリーダーさんのところで何回か経験しているらしい、びわ。
 でも「湯船」は初だったようで、
 「洗ってるときやシャワーのときはいい子だったのに、湯船に入れたら大暴れした」
 とダンナが言っていました。確かにすごかった。
 ダンナに頼まれて撮った写真、ほとんどがとんでもない状態のびわ(とダンナ(笑))ばっかりでした^^;。
 
 
 
4

 お風呂の後の、放心状態のびわ。
 そしてこの後は、大暴れとパグ走りが続いたのでした。
 
 
 
5

 さて、先日までお外もお散歩もちょっと怖かったびわですが。
 あっというまにお散歩大好きというか、「お散歩ジャンキー」(←ダンナ命名)になったようです。
 雨の日でも、歩く!
 
 
 
6

 夜道も車のライトも、ヘーキヘーキ!
 
 
 
8

 ギャハハハハ、と笑い声が聞こえてきそうな顔のびわ。
 歩くことが、楽しくて仕方ないようです。
 お散歩担当のダンナにも、運動になっていいかも!?
 
 
 
7

 お散歩中に会った、ご近所ヨーキーさんたち。
 びわからも、ちゃんと「ごあいさつ」出来るようになったら嬉しいね(^^)。

September 09, 2017

滋賀旅行(後編)

1

 びわの食器は、すみれ(先代パグ)のお下がり(^^)。
 そしてまだまだ、フードふやかし離乳食! 
 
 
 
 ***
2

 滋賀旅行日記の続きです。

 琵琶湖博物館を出て向かったのは、比叡山延暦寺
 有名な場所だし行こう行こう!と、何の下調べも無く向かったのですが・・・。
 通行料金がいきなりかかるとは^^;。
 写真は、その道中の展望台。
 息子(小5)、「おお、琵琶湖よ」とか言っております(笑)。
 
 
 
3
 
 山全体が「延暦寺」だとは思いもしなかった我々。
 かなり長い時間、比叡山ドライブウェイを走行。
 時間もおしてきて、結局「東塔エリア」のみを駆け足で見学することに。
 こちらは「大講堂」。
 
 
 
4
 
 「開運の鐘」。
 最近、毎年除夜の鐘をついている息子、うまいことゴワ~~ン!と鳴らしておりました(^^)。
 
 
 
5

 かなりの急勾配の石段を登ると、そこにあるのは「文殊楼」。
 知恵と学問の神様と聞いては、素通りできません。
 息子にしみこめ、知恵と学問!
 
 
 
6
 
 お昼も過ぎておなかも減りました。
 この後、ブリーダーさんとの約束もあるし、山を降りてから食べている時間は無いかも、ってことで、お寺の中のお蕎麦屋さんへ。
 ダンナと私は冷たい「門前そば」、息子は温かい「比叡山うどん」をいただきました。
 ボリュームたっぷりで満腹になりました(^^)。
 
 
 
7
 
 帰り際に見つけたこちら。
 「摩尼車」といって、まわすと願いがかなうとか。
 息子、楽しげにくりくりと回しておりましたが、
 「あ、願い事するの忘れた」そうな^^;。
 
 比叡山延暦寺もまた、素晴らしいスポットでした。
 全体をまわれなかったのがとても残念です。下調べ、大事だわぁと反省。
 ぜひまた、十分に時間をとって訪れたいと思いました。
 
 
 
 ***
8

 約束の時間を遅らせていただいて、夕方到着した、ブリーダーさん宅。
 玄関を開けたら、元気良くお出迎えしてくれたパグっこが、びわでした(^^)。

 後に聞いた、びわの第一印象。
 ダンナ:「小さくて、この子じゃないよね(びわはもっと大きい子だよね)と思った」
 息子 :「動きが早すぎて、目がついていかなかった。」
 だそうです^m^。
 なお私は、「黒っ!顔、黒っ!!」と感動しておりました(笑)。
 
 
 
9

 ブリーダーさんとお話している間も、びわは元気元気!
 猫のお友達と、ず~っと追いかけっこしていました。
 ブリーダーさんにお礼を言って、いよいよびわと一緒に我が家へ向かいます。
 
 
 
11

 寂しがって泣いちゃうかな?
 車、怖くないかな?酔わないかな?
 いろいろ心配しましたが、びわは道中、ほとんど寝ていてくれました。ホッ。
 
 
 
10

 若狭湾に沈む夕日と息子。
 帰り道に休憩で入った、刀根PAにて。
 
 
 
12

 特に渋滞も無く、無事我が家に到着。
 ここがおうちだよ、とクレートのドアを開けても、なかなか出てこれないびわ。
 その後も、お部屋のすみっこでドキドキしている感じが伝わってきます。
 どのくらいで慣れてくれるかなぁと思いましたが・・・
 
 
 
13

 さすがの適応力というか、若いってすばらしい。
 2,3日後には、兄ちゃん(息子)の頭をかじって遊んでおりましたよ(笑)!


 長い「滋賀旅行日記」、おつきあいいただいてありがとうございました。
 びわのおかげで出来た、夏の旅行。
 次はびわも一緒に、再び訪れてみたい滋賀県でした。


 <終>

September 04, 2017

初めてのお散歩

1

 あっという間に、秋の空だねぇ。
 
 
 
 ***
2

 少し涼しくなってきたので、びわの外散歩練習を始めました。
 ハーネスリードをつけて、外に出るのは初めて。
 びわ、少し前から『玄関』には興味津々でしたが、『玄関を出る』となると、ちょっとドキドキ!?
 
 
 
3

 「びわが、楽しい気持ちで玄関を出られるように、僕が演出を!」
 とか言って、シャボン玉を吹き始めた息子(小5)。びわ、
 「兄ちゃんが泡吹いてる(゚◇゚;)!」
 って、かえって驚かないかね?
 
 
 
4

 家から出る前に、軽くグレーチングにはまり(安全を保ちつつ、あえて踏ませました)、道路に出るも緊張気味なびわ。
 少し先から息子に呼んでもらい、そこまで頑張って進む、を何度か練習しました。
 
 
 
5

 土曜日はちょっと暑かったので、日差しを避けて、用水横の遊歩道へ。
 びわ、土の上を歩くのも初めてだねぇ。
 
 
 
6

 竹林の音やにおい、風を受けるびわ。
 「びわの頭、刺激をたくさん受けて、お散歩前より賢くなるんじゃない!?」
 と息子が言っておりました。お前も心してつとめなさい^^;。
 
 
 
7

 びわは多分、好奇心旺盛な子なんだと思います。
 日曜日には、同じお散歩コースでこの笑顔(笑)。
 
 
 
8

 家で遊んだ後よりも、お散歩に出た後のほうが、深く眠っている感じのびわ。
 寝姿が、まるで宇宙人ですよ^^;!?

August 26, 2017

滋賀旅行(中編)

1

 夏はお昼寝(^^)
 
 
 
 ***
 お宿を出て、向かったのは琵琶湖博物館です。
 駐車場は琵琶湖の湖畔の近く。車を降りて、博物館に入る前に琵琶湖のほうへ。

2

 琵琶湖!憧れの!でっか~い!!
 
 
 
3

 「今回の旅の目的はね、『琵琶湖にさわる』なんだよ。達成!」
 と興奮する息子(小5)。母ちゃん初耳だよ。
 
 
 
4

 駐車場から、蝉時雨の降る通路を抜けて、琵琶湖博物館に入館。
 写真右は、固有種「ビワマス」。



5_6

 見所もたくさん!水族館、博物館、資料館が一同になったような見ごたえ。
 左はチョウザメ水槽、中央は琵琶湖周辺から発掘された、古代生物の博物館。
 右は、その発掘された骨格標本の研究室イメージ。
 周囲にも植物園などが併設されているそうです。

 
 
 
6

 ビワコオオナマズの像。
 写真を撮られ慣れた息子、演技まで入れるように成長!?
 
 
 
7

 微生物の世界ブース。
 まるで巨人兵のような、「ノロ」なる微生物。
 黒とシルバーで構成された、面白い展示でした。
 
 
 
8

 大きくてむっちりした「手」が見えますか?
 あまりの大きさに、最初は認識できなかった、オオサンショウウオです。
 息子とそんなにサイズ変わらない感じでした。
 
 琵琶湖博物館は、とにかく広くて大きくて、もっと時間を取ればよかった!
 と思う場所でした。また行きたい&とってもおすすめです♪
 
 
 <続く>

August 11, 2017

それぞれ

1

 お盆休み初日の今日。
 ベン家のあんちゃん(パグ女子11歳)が、遊びに来てくれました。
 あんちゃん、この子がびわだよ。よろしくね。
 
 
 
2

 怖いもの知らずのびわ、大先輩あんちゃんにちょっかいをかける。
 
 
 
3

 叱られる。
 
 
 
4

 ちょっかいをかける。
 
 

5
 
 叱られる。
 
 
 
6

  ちょっかいをかける。
 
 
 
7
 
 叱られる。

 の、繰り返し~(笑)。
 
 
 
8

 だんだんと、仲良くなれたらいいね(*^_^*)。
 あんちゃん、すいませんが(笑)、教育係をよろしくね!
 
 
 
 ***
9

 なおこちらは、数日前に会いに来てくれた、デコちゃん(ボステリ女子9歳)。
 このときは、あんまり交流自体がありませんでした(笑)。
 それぞれの個性があるんだねぇ^m^。
 デコちゃん、あらためて、びわをよろしくお願いいたします♪

«滋賀旅行(前編)